REFOMED Official Website


最新情報



研究所設立のメッセージ


 

ISAは 

「アロマと漢方を科学する」
世界をネットワークする
植物薬理学の
インテリジェンス集団

 

 


国際的なアロマセラピー、自然療法の理解のために

現在、EUの加盟国のあいだで、アロマセラピーを含む、CAM(代替補完療法)の統一教育制度の準備が進められています。ISAはこのREFORMEDとのパートナーシップをすすめ、CAMのセラピストとして必要なスキルを統一した資格制度の日本での普及に協力をすすめています。

 

ISAはこのREFORMEDと提携して、日本でもこの制度を取り入れようと考えています。ISA資格が即座にREFORMEDの資格というわけにはいかないですが、今後、両団体のカリキュラムの違い、EUと日本の法制度の違いを考慮して構築してまいります。

 

私たちは、医師法、薬事法などの諸法規を順守し、医療資格の無いものが医療行為をすることについては厳重に禁止しておりますが、一方で、医学的研究成果を広く共有し、社会の共通の財産として蓄積、公開、活用していく使命も同時に帯びております。

 

知識の積極的な普及活動と研究活動を支援して、メディカルアロマセラピーの健全な発展に寄与していまいります。

(ISA資格イコールREFORMED資格ではないことにご注意いただき、誤解なきようにおねがいします)



事業

1.植物薬理学、植物資源学、病態科学の研究

2.アロマセラピー、漢方、ハーブ医学の研究

3.美と健康、産後ケアなどへの自然療法の活用研究

4.植物薬理学を応用した医薬品、健康食品などの研究開発

5.上記の研究、および研究者への支援事業

6.上記の研究に関わる講演会、セミナーなどの開催

7.上記の研究に関わる国際交流事業

8.上記の研究に関わる資格制度の運営


サービス

1.研究会員として研究所に参加し、いろいろな情報を得ることができます

(会員専用のファイスブックグループを設けて、議論の場を提供します)

2.医療におけるアロマセラピーの活用情報の提供

3.研究に関連する講演会の開催

4.ISA認定メディカルアロマセラピスト認定

5.ISA認定メディカルアロママネージャーの認定

6.ISA認定講師、認定校登録の申請と受付

7.薬効薬理などに関する有料受託研究



研究所のなりたち・・・

『一般社団法人 国際アロマセラピー科学研究所』は、漢方薬学、生薬学の権威として名高い田代眞一先生の偉大な業績と知識の集積をアロマセラピー界の共通の財産として広め受け継いでいくために、田代先生を会長として設立されました。

多様なアロマセラピー、ハーブや漢方生薬の成分の体内での作用と効果効能を研究し知らしめること、正しい薬効の理解をひろめ、会員の皆様の植物生理学に関するリテラシーをより多く持って頂くために活動しています。